読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

decobisuの日記

愛すべき中途半端

情報科学若手の会にいってきた #wakate2016

今年も参加してきました。

去年のやつです。 decobisu.hatenablog.com

以下、情報科学若手の会とは、の説明です。

情報科学若手の会は、情報科学に携わる学生、若手研究者、 社会人のディスカッションと交流の会です。 幅広い分野から参加者を募り、 互いの交流を深めることで新たな発想が生まれることを目指しています。 インフォーマルな雰囲気ですので、これから研究を始めるという方も是非ご参加下さい。 wakate.org

情報科学」という言葉の幅広さ以上に、様々な分野の発表を浅く広く時には濃いレベルで聞けたり色んな人と話したりできます。初参加の人も多いし、いい意味でゆるさを持っているので「なんか面白そう」という感じで参加すると良いです。 会場の山喜旅館はずっとインターネット出来て1日中入れる温泉もあり、海まで徒歩2分でさらにご飯がとても美味しい所です。

キンキの煮付け

晩御飯です

今年は特に発表の予定もなく(ナイトセッションLTでミツバチについて語った程度)、面白い話を聞いて日頃の仕事疲れを癒すぞ〜という感じでした。 以下、ザクッとした感想です。

セッションとか

  • 初日の伊勢さんの発表がやばかった(エモい。エモい話というものは沢山聞くけど、経験談とか裏話とかリアルなパンチ効いた話をされてて刺激的すぎた(下記は公開用の資料)。

www.slideshare.net

  • 自律型のロボット、ドローンもかわいい
  • IoT的なテーマのやつはLoRaの話が多かったのでLoRaモジュール欲しい
  • 北海道の大規模農業の無人化の話も刺激的だった。農業でどう働かずに稼ぎを得るか、興味ある
  • アメリカのペイメント事情、文化が違う事もあるだろうけど進化してる。電子決済もっと楽に運用するぞ!と思った
  • 投資されるエンジニアになるには…

その他

  • 交流イベントの時にネットワークのプロがLANケーブルは3分で作れるって言って本当に3分以内に作っててすごかった
  • Slackが導入され、コメントが楽になり楽しかった。めっちゃ便利!
  • ドローンでの空撮を生で見て性能やGPS制御の話聞いて精度に驚いた
  • 夜の懇親会時に「君の名は。」について語りあえて最高だった
  • 津山工専に大学時代と同じ匂いを感じた
  • ピングー動画で爆笑してたけど理由が思い出せない
  • ハチミツ土産に持っていくと喜ばれるし会話が弾む
  • 深夜ラーメン美味かった
  • 「野生の幹事」襲名

個人的良ワード

  • 「比較的クズが集まりやすい」
  • 「みんな大好き電波法」
  • 「仕事をしている状態は健全ではない」
  • 「寿司リソース」
  • 「エモい」

今年も夜は二日とも3時過ぎまで起きて何か飲んだりしゃべったりしていました。昼間眠くなるのが問題ですが、ナイトセッションの盛り上がりとぶっちゃけ具合が楽しいので来年もたぶん夜中まで起きると思います。 来年はめでたく50回ということで十進数ではきりがいい数字ですので来年も参加したいと思います。

幹事の皆様、色々お世話いただきありがとうございました!!

最近の活動の話

夏の空っぽいやつです。

8/20 サバゲー@BEAM

雨が降ったり止んだりで雰囲気あった。

ナムのようなスコール

8/21 kyoto.なんか#2に参加した。

atnd.org

東京を出たのがお昼前ぐらいだったので、すごい途中から参加した。 寿司食べて京都の人とか東京の人と交流した。

なんか寿司です

その後、我が家に友人に忘れ物(シェーバー)を運良く手渡せたのでコーヒー飲んでぐだぐだ会話した。

8/22〜23 ぶらぶら

実家でだらけたり、京都市内をぶらぶらした。

  • いつもの鴨川散歩
  • 行ってみたかった森林食堂のカレー
  • 糺ノ森のライトアップ
  • 東山辺りをぶらぶら
  • たぶん学生の時振りの天天有

カレー

幻想的

何年かぶりの天天有

実家にいても艦これの夏イベばかりやってたので、24日には取り敢えず東京に戻った。 アウトドア用の靴洗ったり部屋をがーっと掃除したりアニメ見たりして休みを過ごした。

8/27 多摩川ビール#2にいった

多摩川ビール

atnd.org

雨で増水しており、小雨も降ってて人が少なくて良かった。川ではビールを飲みます

8/29 君の名は。観に行った

我慢できなくなった

8/31 Hatena Enginner Seminar #6 参加した

hatena.connpass.com

久しぶりのはてな東京オフィス。 インフラの話がたくさん聞けて良かった。技術力高くてすごいと感じるのと、似たような話で苦労してたりとか知見が多い。 最後にでこ繋がりでdekokunさんに挨拶できて良かった。

ぐでー

9月は色々イベントがあるけど、何も準備していないので十分に楽しめるか不安です。 やっていきましょう。

秋田に登山にいった

IMG_3322

先月末に秋田の駒ケ岳〜乳頭山で縦走してきました。 何故秋田かというと見晴らしの良い稜線歩きをしてみたかったのと、花畑が気になったのでそれとなく選びました。あと駒ケ岳は八号目までバスでいけるので、東京から深夜バスで行って次の日中に帰れるレベルの割と楽なコース。

秋田駒ケ岳の八号目から乳頭温泉郷までは距離、高低差はこんな感じ。

gyazo.com らくらく登山計画&登山届作成! 登山地図&計画マネージャ「ヤマタイム」 - ヤマケイオンライン / 山と溪谷社

炎上案件の疲れを癒すために、金曜夜の深夜バスで田沢湖へ。

田沢湖駅 IMG_3259

駒ケ岳八号目 IMG_3263

登る IMG_3266

確かに花が多く、きれい IMG_3272

景色良い IMG_3277

右は崖 IMG_3281

登ってる途中で雲が出てきた IMG_3289

IMG_3303

IMG_3301

IMG_3305

山の上だけど池(阿弥陀池)がある IMG_3311

IMG_3314

駒ケ岳の男女岳(おなめだけ)山頂へ IMG_3319

山頂!! IMG_3323

IMG_3333

アゲハチョウ IMG_3326

山頂からの景色は雲がかかってて遠くの方は綺麗に見えなかったので残念。直下の湖や山小屋周辺はいい感じに見渡せて気持ち良かった。

IMG_3336

IMG_3334

男女岳から降りてそのまま縦走ルートへ。

IMG_3339

こういう遠くの稜線が見える景色が続いてめっちゃ良い IMG_3343

IMG_3348

IMG_3350

焼森を通過。地面が砂地で歩くのが楽しい IMG_3351

焼森を通過した後は腰ぐらいまでのヤブ道をひたすら進む。足元見辛いし一部雨で滑りやすくなっていたりと一番辛かった IMG_3354

湯森山に到着。ここで昼ご飯。 IMG_3361

IMG_3360

通ってきた駒ケ岳はすでに遠くへ・・・ IMG_3364

IMG_3367

IMG_3373

ミツバチとアザミ?葉っぱがチクチクしてイタイ。コワイ IMG_3370

中間の熊見平。この辺は湿原っぽい感じの所が多い。 IMG_3379

IMG_3384

宿岩。でかい。 IMG_3395

IMG_3393

IMG_3392

花を愛でつつ、草をかきわけひたすら進む。 IMG_3406

IMG_3396

IMG_3403

笊森山で休憩。ここからまた稜線が見えてきて良い景色 IMG_3408

IMG_3412

IMG_3425

IMG_3416

IMG_3415

ここで雨に降られたが、新しく買ったレインコートが快適過ぎて「さすがアウトドア製品はレベルが違う」と感じた。

池の形がかわいい IMG_3426

雨の中登りきったぞ!! IMG_3435

IMG_3434

IMG_3429

IMG_3437

IMG_3440

後はひたすら下って乳頭温泉へ。温泉は受付16:30までだったので間に合わず、バスで遅くまでやっている水沢温泉で汗を流す。露天は広くて気持ちいいし日帰りが500円と安くて良い。

元湯 水沢山荘|元湯 水沢山荘・露天風呂 水沢温泉

田沢湖周辺の温泉旅館は高額だったので、ホテルは適当に大曲までいってビジネスホテルを借り、翌日新幹線で東京まで帰った。

駒ケ岳山頂までは楽にいけるけど、縦走路の途中が狭くて腰まであるヤブの中をひたすら進むだけという感じで大分体力を削られた。もうちょっと晴れてれば景色が良かったと思うけど、直射日光が強すぎるのも辛いので、ちょうど良かったのかもしれない。帰ってきてから顔の皮が日焼けで剥けました。

次に行くときは駒ケ岳周辺の花畑巡りと温泉巡りをしたい。