decobisuの日記

適当な日々のこと

私的このマンガが好きだ!2017年

今年ももう終わりなので今年も振り返ります。 これは去年のやつです。

decobisu.hatenablog.com

どれくらい読んだかなと調べるとkindleの購入履歴だと300冊ぐらいで、物理で買ったものは10冊ぐらいなのでまぁそんな感じであまり新規には読んでないです。 あとはネットやアプリ連載の作品を色々と、少年ジャンプは今も毎週コンビニで買ってます。 ランキングは今年発売されたコミックまたは連載で読んでてグッときたものからプッシュです。

ベストテン

  1. 青のフラッグ
  2. からかい上手の高木さん
  3. ハイキュー!!
  4. 映像研には手をだすな!
  5. Pumpkin Scissors
  6. かぐや様は告らせたい
  7. ドロヘドロ
  8. 星野、目をつぶって。
  9. 僕のヒーローアカデミア
  10. 春と盆暗

1. 青のフラッグ

人生の岐路に立つ高3の春――。一ノ瀬太一は、なぜか苦手と感じる空勢二葉、幼馴染でリア充な三田桃真の2人と同じクラスになる。ある日、二葉から桃真への恋心を打ち明けられ、協力してほしいと頼まれた太一は…!? 青春に染まりゆく3人の新“純”愛物語、開幕!!

既刊3巻。ジャンプらしくないと言われるジャンプ+作品で一番好きです。(KAITO先生おかえりなさい) 一コマ一コマに感情を感じれるぐらい魅せ方が良い。好き。セリフは少ないんですがコマ割りと表情が細かくて、なんでここでこんな表情してるの?とか、なんでこの視線なんだろう…という所に気付くとあ〜〜っってなる。アプリで読む→応援コメントを読む→伏線に気づく→あぁぁ→また読み返す、を繰り返しています。

2. からかい上手の高木さん

既刊7巻。アニメ始まりますね。説明は不要だと思うので読んでない人は読んでくれ。 高木さんがからかってる時よりちょっと頰赤らめてる時の笑顔の破壊力強すぎませんか。

3. ハイキュー!!

ハイキュー!! 29 (ジャンプコミックス)

ハイキュー!! 29 (ジャンプコミックス)

既刊29巻。週間少年ジャンプ連載中のバレー漫画。まだコミックになっていないんですが、現在ジャンプで連載している春高全国二回戦、対稲荷崎戦の最終セットがむちゃくちゃ熱い。スラムダンクの山王戦を思い出すほどの毎週鳥肌ものですよ。個人的にはいまジャンプで「見開き演出」が一番上手い漫画だと思ってるのでぜひ毎週物理的なジャンプで読んでください。

4. 映像研には手をだすな!

映像研には手を出すな! 2 (ビッグコミックス)

映像研には手を出すな! 2 (ビッグコミックス)

アニメは「設定が命」の浅草みどり、カリスマ読者モでアニメーター志望の水崎ツバメ、金儲けが大好きな美脚の金森さやか。ダンジョンへ、戦場へ、宇宙へ--想像の翼を広げて、電撃3人娘が「最強の世界(映像)」を創り出す!

既刊2巻。2巻のツバメさんのアニメーションを描く理由の回はめちゃくちゃかっこよくてグッときた。今読み直したら何故か感動で泣けてきた。

5. Pumpkin Scissors

それは、戦災という名の“もうひとつの戦争”!!帝国陸軍情報部第3課、“復興”を担うモノたち。通称――PumpkinScissors(パンプキン・シザーズ

既刊21巻。戦争ではなく"戦災"がテーマの漫画。1年ぶりの新刊で正直21巻は戦闘シーン皆無でストーリー的な進展はほぼなくて、ずっとしゃべってばっかりなんですが、「正義」とはなにか、についてここまで語らせてさらにあんな展開でお腹いっぱいになりました。

6. かぐや様は告らせたい

「恋愛は告白した方が負けなのである!」 エリートの集う秀知院学園生徒会で出会った会長・白銀御行と副会長・四宮かぐや…。この両想いであるはずの天才2人が、互いに相手に惚れさせ、相手から告白させようと日常の全てで権謀術数の限りを尽くす、新感覚のラブコメ!!

既刊7巻。天才たちのというサブタイトルがついてるけど基本アホです。 選挙編ではレベルの差を久しぶりに見せつけてくれて最高だった。

7. ドロヘドロ

ドロヘドロ 22 (BIC COMICS IKKI)

ドロヘドロ 22 (BIC COMICS IKKI)

「魔法使いの世界」から来た魔法使いによって、頭を爬虫類に変えられ、記憶を失った男、カイマン。そしてその友人、ニカイドウ。カイマンの口の中には謎の男が存在している。カイマンは自分の頭を元に戻すために、そして記憶を取り戻すためにニカイドウと共に「ホール」にやって来る魔法使いを狩っていく。彼は何者なのか、なぜ記憶がないのか、口の中の男は誰なのか。それはまだ……混沌の中。それが……ドロヘドロ!

既刊22巻。 やっとラスボス登場、そしてカイマン覚醒!雑誌休刊を繰り返してストーリーも間延びしてたけどここ数巻で一気に展開進みかつ伏線回収となってきました。悪魔ニカイドウかっこいいけど元のニカイドウがやっぱりかわいい。

8. 星野、目をつぶって。

冴えない美術部員・小早川は、人気者のギャル・星野の超地味な素顔を知ってしまい、成り行きで化粧がド下手な彼女のメイク係をすることに! クラスの地位は月とスッポン、性格は水と油。最初は衝突ばかりを繰り返す二人に、分かり合える日はくるのか……!?

既刊8巻。ほんとにいいタイトルだと思う2017。7巻のダッシュで逃げた所とかめっちゃ良かった。

9. 僕のヒーローアカデミア

世界総人口の約8割が超常能力“個性”を持つ超人社会。“個性”を悪用する敵(ヴィラン)を“個性”を発揮して取り締まるヒーローは人々に讃えられていた。

既刊16巻。切島君エピソードと大阪組のバトルが熱い16巻。いわゆるオリジン回なのか。ファットガムも敵の乱波もいいキャラクターでやりとりも好き。

10. 春と盆暗

春と盆暗 (アフタヌーンKC)

春と盆暗 (アフタヌーンKC)

熊倉献(くまくら・こん)待望の初コミックス。さえない男子たちが予想外のドラマをつむぐ、4編の恋愛譚を収録。

短編集です。「甘党たちの荒野」がめっちゃ好き。


いやー漫画って本当にいいものですね。 ではまた来年もよろしくお願いします。

以下、他おすすめ

幼女戦記(7) (角川コミックス・エース)

幼女戦記(7) (角川コミックス・エース)

王様達のヴァイキング(14) (ビッグコミックス)

王様達のヴァイキング(14) (ビッグコミックス)

1日外出録ハンチョウ(2) (ヤングマガジンコミックス)

1日外出録ハンチョウ(2) (ヤングマガジンコミックス)

ダンベル何キロ持てる?(3) (裏少年サンデーコミックス)

ダンベル何キロ持てる?(3) (裏少年サンデーコミックス)

転生したらスライムだった件(6) (シリウスコミックス)

転生したらスライムだった件(6) (シリウスコミックス)

7SEEDS 35 (フラワーコミックスアルファ)

7SEEDS 35 (フラワーコミックスアルファ)