decobisuの日記

適当な日々のこと

3月のインフラ

一年前。

今年


「3 月のライオン」(羽海野チカ)の表紙には、"March comes in like a lion" と題名が英訳表記されています。 "March comes in like a lion and goes out like a lamb."(3 月は、ライオンのように荒々しい気候で始まり、子羊のように穏やかな気候で終わる)という英語の慣用句の前半です。

順位戦は六月にはじまり月 1 局ずつ、三月までかけてやります。 三月の最終局に昇級(降級)をかけた棋士は、この漫画のタイトル通り、ライオンになるのです。

「3 月のライオン」第 2 巻「先崎 学のライオン将棋コラム (4)」より

3月のライオンは面白いです。