decobisuの日記

適当な日々のこと

鍋はうまいいい

タイトル付けてなかったけど付けてみた

 

昨日は朝起きて寒い寒いってこたつで寝てた.ヤマトの兄さんが黒星先生の本を持ってきてくれてうふふとか言って読んでた.

昼からは研究室行って研究しようと思ったけど床に転がってる資料を整理して本読んでたら時間経っていた.

夜は同期と鍋しようぜということで豚肉と野菜で水炊きをして食べた.近くのスーパーで焼き鳥屋台があってついつい良い匂いで食べてしまった.ビールに合ってとてもうまい.

誰かとご飯作るの楽しいしダラダラできるしもっとやりたい.今年は彼女欲しいとかずっとしゃべっててすごい彼女欲しい気分になった.3月で下宿出るだろうし家具とかも処分しないといけないみたいな話もした.誰かいらないのもらって欲しい.

 

 

色々勉強を進めているけど研究が進んでなくて死にそう.修論やばい