decobisuの日記

適当な日々のこと

土曜ははこぶの飲み会にいって.

はこぶキッチンはとても広くて運営大変そうだった.でも楽しそう

久しぶりな人と会えて色々話して聞けたのはよかったけど色んな悩みやぼくが出来てなかったことを意識させられてやる気がでた.

 

日曜はMA7にいってきた.演出がすごくて,何故選ばれたのか不思議でなんか実感が全然わかなくてしんどかった.

女の子はかわいいけどMUP48ってなんやねんみたいな感想はいきなりだったからしょうがないのか.

サービスへの熱意のファーストステージはOSCのプレゼンで出し切った感があったけど今,すごいキテいる.

やろうとしてないし書こうとしてない自分のなんかうがーって感じをこのまま放置するのは,やっちゃった感もあるけど周りからの応援とか声も含め自分も嫌な感じがしてるのでがむしゃらにやっていくという世界へ向かわないとというか向かいたいと思う.

 

 

みんな数段上の感覚を持って生きてる感じがした.すごいコンプレックスを感じる.

スーパーぐぬぬ状態.やっぱすごい人達の中に入っていくとレベルの差を痛いように感じる.

レベルってどういうレベルなのか.分からないけど考え方や価値観の差なんだろうけど.

俺はそう思ってもいなかったことを言われたり考えさせれたり.向かってる場所が違うから,行く先がどうこうっていうのはまた別の話からもしれないけど,置いていかれてる感マジぱねぇ.

ヒラコー御大の「嫉妬はガソリン。劣等感は弾薬。無いと進軍出来無いが、超危険物なので取扱いミスると自爆して死ぬ。